沖縄旅行 那覇(3日目)”青の洞窟シュノーケリング“③

 

やっと青の洞窟シュノーケリングへレッツゴー!!

まずは船に乗り込む前に記念撮影をパシャリ!

今回お世話になって冒険島ではお店のカメラで写真撮影してくれます。

もちろん水中でも写真も撮影して貰えました。

終了後にCDでデータを頂けるので好きな写真を印刷することもできます。

このサービスは無料でやっていただけます。

また、ドロップボックスというサーバにデータを補完してくれるので1日以内であればダウンロード可能です。

ホテルでWI-FIにつなげてダウンロードして楽しめます。

それでは港から青の洞窟まで出発です!!

行ってきます~

さあ出発だ~♬

港が段々小さくなっていきます~

4月上旬。沖縄といえど海上で風に吹かれていると多少寒いのですが、今回はウェットスーツを着込んているので大丈夫!

ちょっと着慣れないので違和感は入りますが。

港付近はこんな感じ

天気もやや曇り気味

しぶきを立てて船は進みます

14:30の時間帯です。

どうやら青の洞窟付近に到着したようです

今回お世話になった冒険島

我が家ともう一家族はシュノーケリングでしたが他の方たちはスキューバダイビングのコースでした。

違いは海の中と上、時間的に長くないし子供連れなのでシュノーケリングで十分でした。

スキューバダイビングは初心者の方にはちょうどいいかもしれません。

実はちらっと他の船が見えますが青の洞窟ツアーは大変混雑しております。

よく海外で見るような映像とは行くまでの雰囲気がちょっと違います。

まあ、それほど人気のアクティビティってことですね!

この洞窟の裂け目から侵入します。

洞窟に入口前は明るくて見やすいです。

海の中キレイ〜

実は結構他のお店の方も多く混雑している青の洞窟。前を行く人がチラホラと写真に写ってしまいます。

洞窟入口、ちょっと暗くなります

あそこに浮いているのは我が家の家族ではありませんよ

どーしても他人が写り気味

いよいよ青の洞窟に突入しまーす

もはや誰が写っているのか(笑)

スキューバダイビングの方はもちろんそこの方にいます。

スキューバダイビングの人発見!

青の洞窟内に入りました。よく見ると人だらけ(笑)ちゃんと整列して順番待ちしています。

あの明るい所が入口だよ、人影が多すぎる

意外と狭い青の洞窟内、ガイドの方の言う事を聞かないとはぐれて人の家族に紛れてしまいそう。下ばかり向いてないで時々上を向いて泳ごう。

市民プール並みに人口密度高め

ガイドさんに付いてどんどん奥に行きます〜

わくわくドキドキです

洞窟内は暗い〜

 

奥には一筋の光明が!

なんと奥も明るい!

洞窟の奥から光が入って来ています

奥の光が射し込む場所で記念撮影を。

ガイドさんの話では写真が撮影出来てラッキーだそうです。混雑していると写真が撮影出来ない事もあるそうです。

撮影が終わったら入口方向に戻ります〜

ここほ青の洞窟のメインではありません

光の指す方へ

ちなみに洞窟内は右側通行でした

暗い洞窟ですが人が行き交っております

入口付近左側、戻り方向だと右側が青の洞窟の撮影スポットとなっています。

入口付近

ここが青の洞窟メインスポット!

海のそこから光が差し込み素敵な光景で記念写真を!

洞窟内はこの撮影で終了です。

多分想像以上に人口密度高いです。

上にも下にも人が居て逆にちょっと面白くさえあります(笑)

家族で行くととても記念になりますね

冒険島は写真を撮ってくれるので記憶にも写真にも残ってありがたいです。

実は青の洞窟を出ても楽しいことが!

青の洞窟のお話はもうちょっと続きます。

もう少しお付き合いくださいね

沖縄専門の観光総合サイト”たびらい”からアクティビティを予約しました

 

アクティビティ・オプショナルツアー専門サイトのベルトラ

こちらも忘れてはいけませんね

モニターツアーなどお得なプランも多数あります。必ず確認しておきましたょう。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください