今の仕事から転職したいと思ったことありませんか?

実は転職しようと思ってました

30代の頃に一度転職しようと思いリクルートの転職サイトに登録したり色々と探して見たものでした。結局は転職しませんでしたが今では正解だったかなと思っています。

面接を一度受けに行って来ました

どんな会社に行ったかと言うとガス関係の会社です。当時はオール電化が流行っていた時でガスよりオール電化で安くて便利にした方が良いんじゃない?って流れでした。

会社自体は何も問題なくちゃんとした会社だと思うのですが、オール電化良しの流れの中ガスの商品を営業して売り込む仕事でした。

サービス業を生業としている私は、お客様1番でのサービスを叩き込まれていました。そのせいかオール電化の時代にガス商品を売り込んでいくという仕事に違和感を感じずにはいれませんでした。

母はセールスが得意でした

実は母は色々な仕事で家計を助けていたのですが、その一つに化粧品の販売がありました。ちゃんとしたメーカーの物を売っていたのですが、そもそも高い!正規の値段ですが高い!(笑)

子供の頃はわからなかったのですが、化粧水と称するただの水に何千円もだすの!?と驚いていましたが結構成績が良かったようです。

世間を騒がせた詐欺事件の会社にいればいっぱい売れたんじゃない?なんて冗談が言えるぐらい良かったようです。

しかし残念な事に母は困窮のせいか平気で嘘をつける人間となっていたので子供の私にはあまりいい仕事にみえませんでした。

ここだけの話、直接話すと割と評判良いんです(笑)

実はやる気になれば多少はイケたんじゃないかと自身もあったのですが、自分が欲しくない物、売った後に後悔させないだろうか?と考えると転職は出来ませんでした。

ハワイでタイムシェアの説明受けた時に仕事もしてない人に売って本人達は満足してるのよ、なんて言っていた姿に逞しいなと思うと同時に怖いなと思いました。見た目は同じ日本人なのに自分とはなんだか違うな生きる為には必死にならないとなんだなと。

何でも自己責任で済ませますが、高額なものなどは売っても大丈夫かな?と気遣いがあっても良いかなと。

まとめ

すでにこんな事考える時点で営業職には向かないんだなぁとしみじみ感じました。

幸い転職せずに転勤となり新しい仕事に変わったので気分は転職した感じです。

今の仕事から転職したいと思ったことありませんか?” に対して1件のコメントがあります。

  1. みみ より:

    化粧品ね、高額な。
    なんとなくどこかわかります。
    我が家の隣の奥さんがそのセールスやってて、当然我が家にもセールスの話が回ってきて、化粧品の価格も知らないダンナが”みみちゃん、買ってあげナヨ~”って。
    私は乗り気しなかったけど、そんな方向にダンナが進めちゃって、結局1回限りということでお買い上げ。
    価格知ったダンナはびっくり仰天でした。
    だから言ったじゃん!と思った私ですが、なんだか義理と人情の日本だからこそできる商売ですね。

    私は自分が好きじゃない商品を人に薦めることができないので、営業は向かないタイプ。
    すぽっくさん、ガス関係に転職してたら、今頃どうしてたでしょうね。

  2. すぽっく より:

    化粧品の価格は男性の想像を超えてきます。知り合いに物を売るのはしない方がいいですね
    よく保険の外交員になったら保険に入って〜と来るのと同じですね

    ガス関係に就職してたら悲惨な末路だった気がします。そして独身のままの可能性が高いかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA