愛するたこ焼きはソースなしっス

スポンサードリンク




大阪人のソウルフードの1つたこ焼き

とにかくホットスナックはたこ焼きとお好み焼きが基本。

子供の頃は売店で100円ぐらいで売っていたものでした。最近は種類も増え4〜500円は高いなと思い滅多に買いません。

愛してやまないたこ焼きはちょっと違う

たこ焼きは日常普通に食べるので特別どこが美味いとかはあまり無いのですが、1番好きなたこ焼き屋さんのたこ焼きは出汁が効いているソースの無いたこ焼きなんです。

うっすらキツネ色のややフニャととしたたこ焼きが美味い!熱々のたこ焼きを食べるのが大好きでした。

たこ焼きは大き目のサイズで出汁が効いていてソースなし、爪楊枝ではなく串で食べます(笑)出来立ては熱すぎて食べれないので程よい熱さまで覚めたら冷える前にどんどん食べていきます。

結構たこ焼きだけでもお腹いっぱいになります。ちょっと珍しいたこ焼きで大好きな逸品です。

実はお好み焼きもイケる

超うまい!ってわけでは無いのですがボリュームがあり美味いです。

卵とスライスしたお餅が入っており食べ応え十分でソースと、たっぷりのマヨネーズが相まってペロリと平らげてしまいます。

休日はたこ焼きとお好み焼きのコンボでお昼ごはんにすることも。

懐かしいので営業してるか調べると閉店?

まだお店やっているかな?と調べて見ると何と閉店していると情報が!残念もう食べれないのか…と思って色々調べていると別の場所で再開してるそうです。

場所が調べきれていないので行く機会があれば食べたいので調べておこう。

まとめ

地元を離れると普通に食べていた物が食べれなくなります。

時間が経つと無くなる可能性もあるのでチャンスがあれば食べておくべきでしょう。

他にも色々と食べたい物はあるんですが今日はたこ焼き食べたい!と急に思い出したのでブログに綴ってみました。皆さんのソウルフードありますか?

写真なくてごめんなさい。

スポンサードリンク




フォローする