セキュリティ事故は怖いよ

セキュリティ事故って?

※私の会社基準で話すのでやや厳しい基準かもしれません。

皆さんが考えるセキュリティ事故って大手の会社からの情報漏えいとか想像をしませんか?そんなのは稀で悪意が存在するセキュリティ事故です。

最近は影響がある無しに関わらずセキュリティ事故は懲罰の対象となります。

セキュリティ事故って数多く発生してます

例えば

  • 身分証明書紛失
  • 仕事の資料忘れ&紛失
  • 借用品紛失
  • メール誤送信
  • FAX誤送信

などなど。実際に業務影響があるとかないとか関係なく怒られます。

後で見つかったからとかの言い訳は全く通じません。実際に重大なミスとなってしまったら左遷やクビもありえます。普通に査定はマイナスです。

仕事は持ち帰る時代じゃ無くなった?

ファイル交換ソフトやウイルスによる情報漏えいが多く発生した事で、自宅のパソコンで仕事をする事は禁止となりました。

しかし知り合いは普通にノートパソコンを持ち帰って仕事してました。ですがパソコン紛失をすると一巻の終わりです。

実は最近ちょっと流れが変わって来ました。

クラウドが標準になってきた

皆さんクラウドって言葉知ってますか?空の雲の事ではありません。データをパソコンやスマホに残すのでは無く、遠い所にある大きなコンピュータ(ストレージ)にデータを置き直接データをやり取りしたり、バックアップデータを置いておく事をクラウドと読んでいます。雲の向こうにデータを置いておくってイメージ。

セキュリティに関係あるの?と思われますが、例えばパソコンを無くしてもパスワードどIDが判らなければ接続できません、またIDをロックしてしまえば使えなくならます。

そしてクラウドのデータにアクセスできる環境とアプリがあれば何処のパソコンでも自分のデータを使って仕事が出来ます。そしてデータはバックアップもちゃんと作られるのでデータを預けている装置が故障しても全然大丈夫なんです。

ちょっと話がそれましたが、色々とセキュリティや運用方法も変わって来てるのと仕事しやすい様になって行く筈です。

しかしながら…

メール誤送信や物の紛失はしょっちゅうです。時々無くしてはいけない物を無くして懲罰を食らってるヤツがいます。明日は我が身かなおいつも戦々恐々としています。

まとめ

まあ、何が言いたかったかと言うとちょっと忘れ物しただけで怒られる世の中です。セキュリティに関しては厳しくしておかないと自分に返ってきます。

出来ればセキュリティなんて考えたくも無いのですがお客様相手の商売なので致し方ありません。

色々と確認しながら物事を進めましょう。焦りと疲れはミスのもとです、注意しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA