楽天モバイルのスーパーホーダイ(放題)とHUAWEI P10 liteスマホを買う!

スポンサードリンク




楽天モバイルに寄ったらスマホ本体ウインターセール&20000円キャッシュバックが!

キャンペーン期間

Web 2018年2月8日(木)10:00~2018年2月26日(月)9:59

ショップ 2018年2月8日(木)10:00~2018年3月7日(水)閉店まで

現在所持しているフリーテルのPriori3LTEの機能に満足できなくなってきました。

仕事が内勤から外回りの仕事に変わりナビ機能を多用するようになってきたのですが、スマホ本体についている各種センサーが上位機種程素晴らしくないのでグルグル回ってなかなか目的地までの方向が定まらないなんてことが多くなりました。

また、家でも無線機器を書き換えたのはいいが対応している端末がないため活躍せず・・・

そろそろ買い替えたいなと色々物色をしていましたが手頃な機器と新しいプランを見つけました。実際買う予定なのでご紹介します。

そろそろ格安スマホ本体2年経過し買い替えを検討

同じメーカーで同価格帯で2機種を検討

購入希望機種

HUAWEI P10 lite

楽天モバイル価格:19,700円(税別)・(税込21,276円)

※2/11~

Amazon価格¥ 23,800(税込み・2/11現在)

HUAWEI novalite2(2/10ショップ取り扱い開始)

20,000円(税別)・(税込21,600円)

検討した結果、私には前者のP10 liteを選択しました。

P10 liteのおススメのポイント

私の比較最重要チェックポイント

各種センサー:

P10 lite 加速度/ジャイロ/コンパス/環境光/近接

nova lite 2 加速度/コンパス/環境光/近接

ナビ機能や360度写真を撮っているのでジャイロセンサーは欲しいところです。

無線LAN規格:

P10 lite 802.11 a/b/g/n/ac

nova lite 2 802.11 b/g/n

現在家で無線WI-FIを使用しているのですが、2階で使用していると遮蔽物が多く通信が悪くなってしまいます。acという無線規格は対応している無線装置であれば遮蔽物を気にせず使用できる規格となっています。少し前に対応してる危機に買い替えたのですが、家に対応している端末がなく無駄になっていたので、ぜひ活用したいところでした。

そこで、センサーと無線LAN規格を重視してP10 liteの選択となりました。

カメラ&画面の大きさ重視であればnova lite 2 をおススメします。

nova lite 2は画面が少し大きく、レンズの最近はやりの後面2機搭載型で、一眼レフのような背景がボケた写真の取れる流行りの機種になっています。

スーパー放題プランS 20000円キャッシュバックでお得に契約できます(3年契約です)

キャッシュバック金額20,000円(税込)と月額基本料金実施9か月無料とキャンペーンには書かれていて両方適用できそうな感じですが、1980円(税別)×9か月=20000円キャッシュバックということです(楽天のヘルプチャットで確認)

ちなみに私は楽天カードのダイヤモンド会員なので初年度が1000円オフからさらに500円オフ

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 1480 13320
2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 35760
2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 35760
84840
キャッシュバック -20000 64840

キャッシュバックで3年の支払いは64840(税別)の予定となります。

年間約21613円 月間約1800円 程度となります。

通常の楽天会員の場合はこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 1980 17820
2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 35760
2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 2980 35760
89340
キャッシュバック -20000 69340

年間約3113円 月間約 1926円  程程度となります。

加入のポイント:

ダイヤモンド会員で通常会員よりさらに500円×12か月お得

キャッシュバック2万円

HUAWEI P10 liteがAmazonより2200円程度安い

スーパーホーダイが5分間何度電話しても料金がかからない

通信容量2GB/月 若干現在契約している3GBより少なくなりますが、通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)意外は1MBps(そこそこ早い通信速度)で使い放題(混み合う時間帯は最大300kbpsとなります)

3年以上は自動契約更新が無いので解約金がかからなくなります。(3年で別のサービスでいいものがあれば切り替え予定)

楽天のポイントが+1倍加算される

通話料金の1%(20円程度ですが)が加算される

※1MBps使い放題なのでテザリングでタブレットやPCの通信を気にせず使用できるようになる

現在のスマートホン料金

ちなみに現在の契約はIIJmio(BIG-SIM)※ビックカメラの格安SIM

照会期間 ご請求金額(税込) 明細表示
2017年10月 1,860円
2017年11月 1,774円
2017年12月 2,098円

品目 数量 単価 金額 備考
月額基本料(ミニマムスタートプラン) 1 900円 900円 2017/10/1~2017/10/31
音声通話機能付帯料 1 700円 700円 2017/10課金
Xi通話料 1 120円 120円 2017/9利用分
ユニバーサルサービス料※ 1 3円 3円 1番号あたり3円のご請求となります
小計金額 1,723円
消費税 137円
ご請求金額 1,860円

税込み価格なので現在の方が若干安いですが、電話を使用すると料金があがることを気にしなくてもよくなりますし新しい契約の方が利便性が高くなります。

MVNO(格安回線の会社)他社からの乗り換え

今回のBIG-SIM MNP転出はIIJmioのホームページから申し込みが出来ます。

MVNO(格安回線の会社)の為、予約番号を入手するまで最大4日かかってしまうので要注意です。また、転出すると手数料が3000円かかります。⇒IIJmioMNP転出

皆さんも契約の見直しや新しいスマホを検討してみてはいかがでしょうか?

※各種詳細は各事業者へ確認してください。上記ご参考までの情報としてご利用ください。