やよいの白色申告使い方-1 収入 入力編


収入 入力編


簡単取引画面とホーム画面

 

やよいの白色申告【無料】の登録がまだの方はこちら⇒やよいの白色申告の登録方法

 

かんたん取引画面

ログイン後、最初に“かんたん取引入力”画面が表示します。

画面左側 ホーム をクリックします。

 

 

ホーム画面

最初は入力がされていないので“月別の収支状況”は何も表示されていません。

左側の“設定メニュー”と“高度なメニュー”の“▼”と“▲”で各メニューのリストが表示、非表示されます。

今は使用しないので触りません。

では、収入を入力していきます。

左側の“かんたん取引入力”をクリックします。

“かんたん取引入力”画面に変わります。

最初は“支出”になっていると思いますので“収入”をクリックします。

収入のタグが青色に変わり“収入”の入力画面に変わります。

ここから各項目を入力します。

 

取引日のカレンダーマークをクリックするとカレンダーが表示されます。

▲マークをクリックで“月”がかあります。

例:今回は4/24の振り込み金額を入力するので2017年4月を選択します。

4月が選択できたら下の日にちの対象日をクリックします。

今回、売上入金があった日付を選択します。

※見解により取引確定日で入力する可能性もあります。必ずどちらかに合わせておきましょう。

 

“科目”を選択します。

“▼”をクリックすると“科目”の内容が表示されます。

今回は売上を入力したいので“売上”を選択します。

 

“摘要”はメモ欄になります。

アフィリエイトの場合はサイト名と会社名が違う場合が多いので

ここにはサイト名を入力し分かりやすくしておきます。

1社しか取引がない場合は取引の種別等を入力しておいてもいいかもしれません。

 

“取引先”を入力します。

サイトの会社名を入力しましょう。

正式名はサイトの下側やサイトマップに“会社概要”という項目があるので

開いてみましょう。xxxx株式会社といった形で会社名が記載されています。

 

“金額”を入力します。

ここでは収入を得た金額を入力します。電卓のマークをクリックすると大きな電卓ウインドウが表示されます。

ここで実際に振り込まれた金額を入力します。

4月に30000円の振り込みがあったので30000と入力し“Enter”キーをクリックします。

 

4月の取引分が入力されました。

今回は5月分も入力したいので“同じ取引を続けて登録”をクリックします。

内容に間違いがなければ“登録”をクリックします。

(間違えても後から修正、削除は可能です)

 

 

同じ画面が表示されるので必要ヵ所を変更します。

“取引日”と“金額“を変更しました。

“登録”をクリックします。

 

 

画面下側の“取引一覧”に入力したものが表示されます。

※修正等があれば左のチェック欄(□)をクリックし編集をクリックします。

 

 

画面左側の“ホーム”をクリックします。

先ほどは表示がなかったグラフに入力した値のグラフが表示されるようになりました。

この操作を毎月行いましょう。年度末にまとめてやると大変です。

また、毎月行うことにより収支がわかり売り上げが上がっていないとやる気が出るかもしれません。

もしくは売り上げが上がってさらにやる気が出ます。

とにかく早めにとりかかりましょう。

 

 

収入 入力編はこちら⇒やよいの白色申告使い方-2 支出 入力編

 



 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA