ウルフギャング・ステーキハウス

スポンサーリンク






ウルフギャング・ステーキハウス


今最も人気のステーキハウス

熟成肉と言えばこの店と言っても過言ではありません。

日本ではなかなか行きづらいので

ハワイに行った時ぐらいは行ってみようということで

我が家でもお世話になっております。

近年2度行っています。


ハッピアワー


ハッピーアワーは大体、毎日11:00〜18:30ぐらいに

行っているようです。

安くハッピーアワーならではのものが食べれると

浮かれていったのですが

受付でお姉さんに

ハッピーアワーはやっているかと確認したら

やっているようなことを言ってると思うのですが

じゃぁハッピーアワーでとお願いすると

駄目だと言われました。??なぜ??

どうも子連れは駄目っぽい感じでした。

正確にはわからないのですがそれ以外に考えられませんでした。

酒を飲むのが基本のようです。

残念


ランチメニュー


仕方ないので通常のランチメニュー

それでも安くてディナーでは食べないものをチョイス

ハンバーガー

小学生の子供でもペロリと食べちゃうほどの美味さ。

オニオンフライがいい~

ロコモコ

ロコモコもちょっとお洒落な感じに仕上がっています。

ソースがうまい!

ランチに行くとステーキとは違った美味いものが食べれます。

チーズケーキ

サービスでついてきました。

濃厚な味に生クリーム!

下の子はクリームだけ食べてしまうので

なかなか一緒に味わうことができませんでした。

(写真はちょっと食べかけですいません)

写真には写っていないですが

ママは生を一杯。ハッピアワーを味わえなかったことが

不満で何で?としきりに言っていました。

でもまぁ味には満足していました。


ディナータイム


やはりメインはディナーです。

ステーキが食べたいです。

ということで別日に改めてディナーへ繰り出します。

ポーターハウスステーキ

28日間かけてドライエイジ(熟成)されている

肉は、旨みと甘みがありジュシーでございます。

最初に行ったときは色々なセットの中に

ポーターハウスステーキ:約900g(2人前)が

ありましたが、全然足りると思いましたが

上の子が普段あまり食べないくせに

よく食うこと。

はっきりと足りませんでした。

それを踏まえ2度目は子供用には別にステーキを頼み

大人2人でシェアすることに。

それでもお酒やサイドメニューを頼むとお腹が一杯。

とても満足します。


サイドメニュー・その他


マッシュポテトはとってもクリーミーで大好きです。

マッシュポテトだけついつい食べてしまいます。

クリームスピナッチ(ホウレン草)は

結構おいしいのですがちょっと塩分高目な感じの味付けです。

大量には食べれないかもです。

ワインは苦手なのでビールを頼みましたが

ママはワイン&カクテルを頼んでました。

カクテルが異様に大きなグラスに入ってきていて

びっくりしていました(笑)


注意


19時~20時は激混みです。

受付に行くと予約していますか?

と聞かれます(当然英語ですがニュアンスで理解しています(笑))

予約なしで行くとちょっと厳しいようです。

予約は日本でも出来るところがありますが

予定の変更など色々とあるので現地予約がおすすめです、

ツアーデスクで予約をしてくれると思います。

ちなみに自主手配の場合はJCB(カード会社)のデスクへ行けば

各種予約やオプショナルツアーの予約など何でもしてくれます。

ただしJCBカード持参&利用に限られますが。


スポンサーリンク
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク