ハワイに行く前に絶対に覚えておくべき英単語

スポンサーリンク





英語で便所の事をなんていうか知っていますか?

当然ですがハワイでは(アメリカでは)和製英語は通じません。

英語が話せなくても単語が出てくれば何とかなるものですが、焦っていると中々単語すら出てきません。

しかし絶対に知っておいたほうがいい言葉があります。

便所=トイレと思っていませんか?

それでは通じません。レストルーム又はバスルームと言ってください。

ショッピングモールなどは日本と同じでレストルームは見つけやすいですがレストランなどは店内に無い場合もあります。その際にトイレと言ってもまったく伝われません。レストルームと言うと場所を教えてくれます。

この言葉一つで危機を乗り越える事ができます。

特に小さいお子様をお連れの方は必須です。子供は我慢できません。

最近はお手洗い後のお手拭きペーパーですが、サイドのノブを回す又は下に下げるタイプから手を差し出すだけで自動で紙が出てくるものにバージョンアップしている所がありました。

1番良かったのはダイソンのエアータオル。吸引力だけが凄いのかと思ったら排出力も凄かった!

海外へ行くとトイレ=レストルーム一つでも色々と違うので気を付けましょう。


スポンサーリンク
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク