イノウエ(ホノルル)空港両替機と公衆電話の場所(一般出口)

スポンサーリンク





入国審査をするところ

右側には自動入国審査の装置があります。

渡航2回目以降は使用できます。

英語でしゃべりかけられなくて済みますが自分で進める必要があります。

案内の方がいるので問題はありません。

今回は繁忙期で込み合っており

子供連れ(4歳と9歳)だった私たちは優先窓口へ(左側)案内されました。

(今まで通り人が対応します)

外に出るとこんな感じ ツアー出口へ行くとxx旅行の旗を持った人が多くいますよね

正面奥はタクシー乗り場になっています。

日本の電車の駅と同じ雰囲気です。

出口すぐ左側に公衆電話があります。

結構空いています。

タクシー呼び出し専用の電話のようです。

番号を押すと呼び出せるようです。

こちらは普通の公衆電話

当然ですがコインが必要です。

入り口にある両替機で両替しましょう。

タクシーやシャトルバスの乗り場

チャーリーズタクシーの場合連絡すると

xxの柱のところで待っていてください。と言われるので

道路を横断し指定の場所で待ちます。

イノウエ(ホノルル)空港の案内図

帰りの飛行機の乗り場や免税店などをチェック

LEVEL1は出口

LEVEL2は乗り口となっています。

※写真はクリックで拡大します。

帰りの荷物に注意。

一度重量オーバーで追加料金を取られたことがあります。

荷物検査の手前に重量計があるので必ずチェックしましょう。

また、帰りの飛行機で電子タバコを吸っている日本人が居て

思いっきり注意(機内放送で)されていました。

今時恥ずかしいので絶対しないようにしてください。

去年より手荷物及び預ける荷物の検査が厳しくなっています。

電子タバコもバッテリーが引っかかることがあるようです。

検査時に確認しましょう。

基本的には機内持ち込みOKで使用不可です。

※帰りの飛行機で久々にマナーの悪い日本人を見ました。

足を座席に押し付けてシートを倒させない、電子タバコを吸う、注意を受けたときに英語が分からないふりをしてとぼける

挙句に機内放送で注意。最近はこういった日本人は居なくなったと思っていましたが

たまに存在するようです。こういったことが無いようにしましょう。


スポンサーリンク
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク