2017年ハワイに持っていったおすすめのカメラとビデオ①

スポンサーリンク





ハワイに行くために一眼レフカメラを購入 EOS KISS X7ダブルズームキット 超初心者におすすめします。

ザ・カメラ素人の私でも簡単にきれいな写真が撮影出来ました。

およそ6万ちょっとで購入可能です。(2017/11現在:Amazonしらべ)

なぜ1眼レフカメラを買ったのか

実はハワイだけでなく色々と要因があります。

・前年にハワイに行った時の写真が残念な感じが多かった

・私のスマホのカメラがイマイチだった

・運動会や発表会で長距離望遠の撮影できるカメラが欲しかった

・子供の野球でも長距離望遠で撮影できるものが欲しかった

・走っている時などの写真で綺麗なものが撮りたかった

・なんか動画もきれいに撮れてしまうものが欲しかった

といった理由になります。

やはり重要なシーンで綺麗な写真が撮りたくなってしまいます。

他のご家族が運動会、発表会で撮影しているのを見ると欲しくなってしょうがなくなりました。

EOS KISS X7ダブルズームキットを買ってどうだったのか

結果から言うと大正解。とっても満足しています!

早く買っておけばよかったと後悔すらします。

ちなみに普通のレンズキットとダブルズームキットの違いは望遠レンズがセットに入っているか否かです。

通常のレンズキットは52000円ぐらい(Amazonしらべ2017/11現在)で安いのですがレンズ単独で追加すると高く着いてしまうので最初から望遠レンズセットのものを購入することをお勧めします。

簡単にきれいな写真が撮影できる点と動いている被写体を綺麗に撮影できる点で満足しています。どの一眼レフでも変わらないと思いますがコスパがよく運動会や発表会でも大活躍となりました。

EOS KISS X7の 写真サンプル

ただのおじさんが撮影してもこの威力

カメラが違うだけでこんな写真が撮影出来てしまいます。シャッター切っているだけなのに綺麗な写真。

なぜ型落ちのEOS KISS X7を買ったのか

それは撮影技術がないので最新でなくても全然問題がなかった事と最新のものと比べても必要な機能は揃っており問題がなかった。

そして望遠レンズ付きで断然安かった

この2点です。

それでも困る点は

それなりの大きさでレンズもデカいし2つ持っていかないと状況により近くのものが撮影できなくなること。

レストランで写真が撮りたくてもレンズが長いと恥ずかしいし、ちょっと離れないと近すぎる点です。

望遠の無いレンズも追加で購入しようか検討中。

専用のカバンが必要(Amazonオリジナル商品を購入)

やはり大きさは小さいとはいえ邪魔になってしまいます。

荷物の多い時は小型のデジカメかスマホで撮影となりました。

まとめ

カメラは用途に使い分けたいので1眼レフとスマホの2種類は準備しておきたいところです。

子供のいる方は1年中使用するチャンスが回ってくるので機種はともかく1眼レフの購入をお勧めします。

思い出がちょっと素敵な映像となり残るのでGOODです!!


スポンサーリンク
スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク